1. CASE 01長年勤めていた経理スタッフの退職

    CASE 01

    導入事例

    地 域 港区
    業 種 サ-ビス業

    お問い合わせを頂いた際の状況

    長年勤めていた経理部門のスタッフが辞めてしまい、未経験の新入社員1名しかいなくなってしまいました。
    お客様にお送りする請求書まで間違うことが増え、月次資料の作成も遅れてしまい、とても困っています。

    提案内容:経理代行

    経理代行という形で、経理のアウトソーシングをご提案しました。

    サポート導入後

    経理をアウトソーシングすることによって経理業務に支障が出ることもなくなったため、営業やその他の業務までも効率よく、円滑に進められるようになりました。
  2. CASE 02経理代行で業務を減らし、さらに効率化したい

    CASE 02

    導入事例

    地 域 千代田区
    業 種 サ-ビス業

    お問い合わせを頂いた際の状況

    70名の会社で、経理の専属スタッフが4人とパートが2人の人員で経理を行っていたが、経理業務における人件費がかさんできている。専門の会社に入ってもらえば、経理業務がより効率的になり、コストもおさえらるのではと考えています。

    提案内容:経理代行

    経理代行という形で、当事務所のスタッフを週に1度、会社におうかがいさせていただくことをご提案いたしました。
    経理業務における無駄を徹底的に洗い出し、効率化を図るとともに、パートの方でも問題なく経理業務を進められるよう、マニュアルの作成を行うこともご提案内容に含めています。

    サポート導入後

    週に1回、火曜日と木曜日の9:30~17:30まで当事務所の経理専門スタッフが会社におうかがいさせていただき、経理のサポートをしております。
    マニュアルの作成により、未経験の方でも1カ月程度で問題なく経理業務を行えるようになり、現在は専属の正社員1人とパート2人で経理業務をスムーズに進めていただいております。
  3. CASE 03経理部門全員で丸一日かかってしまう
    給与計算業務を効率化したい

    CASE 03

    導入事例

    地 域 港区
    業 種 サービス業

    お問い合わせを頂いた際の状況

    200名の会社で、経理の専属スタッフが5名いるが、毎月の給与計算に丸一日かかり、普段の業務に手を付けられません。エクセルを使って一枚ずつ計算し、印刷したものを委託業者にFAXで送信しているため、非常に効率が悪いです。

    提案内容:経理代行

    月次の給与計算業務のアウトソーシングをご提案しました。

    サポート導入後

    給与計算業務に当てていた時間が削減することができ効率化が可能になった。